So-net無料ブログ作成

お蕎麦を食べたくなる栄養について [料理]

麺類の中でも是非、お蕎麦を食べていただきたいのは理由があるのです。

それは、

お蕎麦は美容と健康に最適な成分が多く含まれているからです! 



スポンサーリンク











まずはルチン 

これは抗酸化作用にも効果があると期待されているポリフェノールの一種。

毛細血管を強くし動脈硬化や脳内出血のリスクを抑えます。

抗酸化作用がありますので美容にもgood!

 

次にビタミンB 

お米の約 4倍も含まれており、新陳代謝を活発にする働きがありますので、ダイエットの手助けをしてくれます。

 

そして食物繊維 

一食分でとれる食物繊維量がとても効率よく摂取できるので、デトックス効果が期待されます。

 

しかし! 

食物繊維や、ルチンは水溶性のものもあり、お蕎麦をゆでるときに水に溶けてしまいます。

ですので、お蕎麦屋さんではお蕎麦をゆでたゆで汁「蕎麦湯」をだしてくれるのです。

 

蕎麦湯を飲むことで、溶け出たルチン食物繊維を余すことなく摂取することができます。

また、冷たいざるそばを食べて冷えた胃を温める効果もあるとか。

 

いかがですか?

お蕎麦、食べたくなったでしょ!? 



スポンサーリンク











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。